こよなくHWANHEEたんを愛し、柱の陰からMYNAMEを応援し続けるアジュンマの日記でございます。
http://pyontokuya50.blog111.fc2.com/
admin
 

プロフィール

ぴょんとくや

Author:ぴょんとくや
R&BシンガーHWANHEE&アイドルMYNAME溺愛中♡
あちこちからお気に入りをスクラップ?しながら想いを綴ってます。

検索フォーム

QRコード

QR

놀이에 왔어

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]

놀이에 왔어

2012.07.18/ 17:00(Wed)


ついに来ました~じゅんQ君のインタビュー

でもちゃんと答えられてるかなぁ???

オンマ心配です

話題はやっぱり教科書から~

なんたって名前間違いですから〜ぷんぷんぷん

[핫데뷔일기]마이네임 준Q ① “교과서 모델 활동, 재미있었어요”
기사전송 2012-07-18 12:25

 

 

昨年10月28日初めてのデビューシングル アルバムで歌謡界に出場意向を示した後8ヶ月の空白期を終えて‘ハローアン グッバイ(Hello & Good Bye)’にまた戻ったマイネーム. これらがデビュー過程を‘ホット デビュー日記’というタイトルでイシュデイルリを通じて電撃公開する。 ‘歓喜ポイズ’にも多くの話題を集めたマイネームはプルライトゥドスカイ出身歓喜の陣頭指揮の下歌手を準備した。 彼らは歌手の夢を見ることになった瞬間からその夢を成し遂げた今までのエピソードを率直に打ち明けると明らかにした。 ホットデビュー日記の三回目走者明るくて微笑が美しいセヨンの話が始まる [編集者 注]3人目セヨンじゃありません!4人目ジュンQです

マイネームの四回目走者は物静かに見えながらインタビューずっと自身の意見をチョグンジョグン表明するジューンQ. そのためであろうか。 彼は人を信頼するようにさせる知恵がある。

ジューンQはデビュー前高等学校1学年在学中に教科書モデルで活動したことがある。 ややもすると冷たくてシックだと思ったジューンQが教科書モデルをしたという事実がよくマッチはならなかったけれどインタビューを通じて正しくて礼儀正しい心がけを感じて‘これぐらいの教科書モデルもないだろう’という考えが自ずから聞いた。

“中学校3学年の時予告に進学するためにとったプロフィール写真をエージェンシーにまわしたことがありました。 その時関係者が写真を見て教科書モデル オーディションを見ることがどうかといわれましたよ。 その時良い機会を得ましたよ。 当時オーディション競争率が60対1でした。 本当に激しかったんですよ。”

“私が幼くて経験もたくさんなかったから初めには撮影がとてもおもしろかったです。 ところで時間が過ぎるほど少し大変だったんですよ。(笑い). その時撮影を150着の服を着替えて3日終始と翌日疲労(病)までかかりました。”

現在のソウル市ではジューンQがモデルで写真を取った教科書が実際に書かれている。 惜しくもジューンQがとる当時に再来年を目標に企画をして自分が直接使った期間はなかったという。

“活動しながらファンたちがSNSで教科書よく見ているとメッセージを送りましたよ。 主に科学教科書にたくさん出るのに地球ボンを入っているか、レンズを見ているみな減らしているか、実験をしているポーズが多いです。 ファンたちがその写真をキャプチャーして送ったりもしてよ。”

疲労(病)までかかりながら教科書モデルとしての任務を成しとげた後ジューンQは支給された出演料で一部はご両親に差し上げて残りは買いたいノートブックを買ったという。

“私が故郷が議政府(ウィジョンブ)なのに学校は九老(クロ)ですね。 それで高等学校1学年の時から一人で自炊をしました。 考試院で過ごしたがそこには共用(公用)コンピュータだけだから出演料を支給されるやいなや買いたいノートブックを買いました。 楽しく仕事をして買いたいのを得た時の満たされるということは本当に言葉で表現することはできないですね。(ハハ).”

유지윤 이슈팀기자/ ent@

スポンサーサイト
 
Category: MYNAME
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ちょんちょに~ ぴょんとくおんまが行く, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。