こよなくHWANHEEたんを愛し、柱の陰からMYNAMEを応援し続けるアジュンマの日記でございます。
http://pyontokuya50.blog111.fc2.com/
admin
 

プロフィール

ぴょんとくや

Author:ぴょんとくや
R&BシンガーHWANHEE&アイドルMYNAME溺愛中♡
あちこちからお気に入りをスクラップ?しながら想いを綴ってます。

検索フォーム

QRコード

QR

놀이에 왔어

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]

놀이에 왔어

2012.08.17/ 10:04(Fri)
記事の出処
http://www.wowkorea.jp/news/RelationNews.asp?nArticleID=101374



LOVE ONEを思い出しました

あれから

ずいぶん時間も過ぎてるんだね

私はまだLOVE ONEで時間が止まってますけどね~

歳も止まってくれればいいのに....

なんてね~


【独占インタビュー】ブレイクダンスもこなす個性派5人組「MYNAME」

【独占インタビュー】ブレイクダンスもこなす個性派5人組「MYNAME」
「MYNAME」左からコヌ、チェジン、セヨン、ジュンQ、インス




















去る7月25日(水)、韓国の新人ボーイズグループ「MYNAME(マイネーム)」がシングル「Message(Japanese ver.)」で日本デビューを飾った。

 「MYNAME」はコヌ(23/リーダー)、チェジン(16)、セヨン(20)、インス(24)、ジュンQ(18)から成る5人組で、実力派R&Bデュオ「Fly To The Sky」のファニが手掛けたことでも話題となったグループ。約3年間のトレーニング期間を経て昨年秋に「Message」でデビューし、またたく間に注目すべきK-POPスターに浮上した。

 「Message(Japanese ver.)」(フジテレビ系列「HEY! HEY! HEY! 」の8月エンディングテーマ)は、力強いビートとパルドンドンダンス(ファンと一緒に足をドンドンと踏み鳴らすダンス)が特徴的で、「愛する人にメッセージを送っても、返事がもらえない」というもどかしい気持ちを歌った楽曲。オリコンデイリーチャート9位(7月24日付)を記録し、好調な滑り出しを見せている。“バク転”などのアクロバットやブレイクダンスを駆使するパフォーマンスも「MYNAME」のステージの見どころだ。

 そんな今、大注目のK-POPアイドル「MYNAME」にインタビューを行った。

-日本デビューの心境は。
コ  ヌ:韓国でデビューして1年も経たないうちに日本デビューが決まり、それに対してうれしさ反面、はやいのではという部
     分でプレッシャーを感じることもあります。ただ、ファンの皆さんがすごく応援してくれているので、僕たちも頑張って  
     それに応えたいと思っています。
チェジン:日本デビューを迎えて、日本のファンの皆さんが韓国のファンとはまた違った反応を見せてくれるのではと、自分
      の中ではすごく楽しみにしています。
インス:盛り上げます! そして、楽しみです! 
セヨン:いろいろと準備しているので、楽しみにしていてください。
ジュンQ:僕たちのことを応援してくださるファンに、応えられるよう頑張ります。

-初めて日本に来たときの印象は。
セヨン:日本は全部きれい。あと、皆さん優しかったです。
チェジン:不思議だったのは、日本は自動車(日本車)の運転席が右側にあることです。韓国は左側なので、回転の向きも
     違ったりすることがものすごく不思議でした。あとトイレも不思議でした。韓国にもウォシュレットはありますが、日本
     はとても普及していて、ウォシュレットが自動的に開くじゃないですか。それがとても不思議でした。

-日本のファンの皆さんの印象は。
インス:3月のイベントで、日本のファンの皆さんからたくさんの感動をもらいました。その後すぐショーケースがあって、イベ
     ントのときにもらった感動を返そうと思っていたのですが、逆にまた皆さんから大きな感動をもらいました。日本で活
     動しながら、その感動をもっと大きくして、ファンに返したいなと思っています。

-日本語で歌う時に苦労したことは。
インス:やはり発音が難しかったです。「つ」、「ず」の発音は韓国語にはない発音なので、難しいです。あと、(日本盤向けの
     ダンスなので)振付けのポイントがずれることです。
セヨン:ラップをするときに、タイミングを合わせるのが難しいです。

-日本語の勉強方法。
ジュンQ:毎日2時間くらい先生と勉強しています。でも、まだ単語を覚えていません。難しいけど面白いから大丈夫です! 

-好きな日本語は。
コ  ヌ:大好き! 
チェジン:(※日本のファンがチェジンを見て言う言葉だということで)かわいい。
セヨン:「盛り上がる」が最近好きです。
インス:酔っぱらった(笑)。
ジュンQ:ひとめぼれ! 

-デビューシングル「Message」の内容と似た経験は。
インス:もちろんあります。毎日泣きました。だから「Message」を見たときに、気持ちをよく理解できました。
セヨン:僕も同じです。だから「Message」の振付けで足をドンドンして、その気持ちを表現しています。

-3年間の練習期間を経てデビューされたそうだが。
インス:はい。1日17時間ぐらい練習していました。練習時間が長かったので、汗の流し過ぎで脱水症状になってしまい、ジ
    ュンQと末っ子のチェジンが病院に行ったことがありました。

-ファ二から教えられたことの中で印象的なことは。
インス:韓国でも日本でも謙遜する気持ちを忘れずにいながら、誰にも負けないつもりでもっと頑張りなさいといつも言われ
    ています。
コ  ヌインスとジュンQと僕はデビュー前に、ファ二さんの日本コンサートでステージに立たせてもらったことがあります。
     そのときに、日本のファンとコミュニケーションを図ることができましたので、今後の活動に活かせる点があるのでは
     と思います。

-合宿生活において大変なことは。
インス:「MYNAME」は今、携帯電話を持っていないので、夜はメンバーと話をしています。仲がいいので、ケンカをすること
    はありません。
ジュンQ:3年以上一緒にいるので、大変なことはありません。
コ  ヌ:ジュンQは「ありません」と答えましたが、実は他の4人は、ジュンQがあまりにも朝寝坊してしまうので、それにはち
    ょっと困っています(笑)。

-(グループ最年長・最年少の歳の差が8歳ほどになるが)世代間の違いを感じることは。
インス:韓国では略語をよく使うのですが、それが若い世代でしか使わない言葉なので、年上のメンバーには分からないこと
    があります。それから、育った時期に聴いていたアーティストにも違いがありますね。
コ ヌ:共同生活をしながら、幼いチェジンから逆に学ばされる部分もあります。優れた末っ子だと思いますね! 
チェジン:(褒められて)ありがとうございます(笑)。

-(チェジンへ)お兄さんたちはどうですか。
チェジン:すごく優しいです。

-「MYNAME」だけの魅力は。
セヨン:「MYNAME」は皆、ブレイクダンスができます。そして、とにかく他のグループより練習時間がすごく長いことです。練
    習時間が長い分、自信に満ちていてステージ上でも緊張しないグループです! 

-目標にしているアーティストは
ジュンQ:アメリカのルーペ・フィアスコという歌手がすごく好きです。
インス:日本の「SMAP」さんのようなアーティストになりたいです。一人ひとり魅力があるので。
セヨン:小さい頃から先輩の「東方神起」のようになりたいと思っていました。
チェジン:ジャスティン・ビーバーです。最も好きな歌手です。
コ  ヌ:中島美嘉さんです。自分だけの方向性と言いますか、独特なカラーを持っているので尊敬しています。そんな歌手
     になりたいです。

-夏の思い出はありますか。
チェジン:練習生になる前に両親と一緒にウォーターパークに遊びに行ったことです。
インス:昔の思い出を思い出すのではなくて、これから「MYNAME」と一緒に夏の思い出を作っていきたいと思っています
    (笑)! 
ジュンQ:友達と一緒に海へ遊びに行ったことです。
コ  ヌ:大学時代の夏休みに友達と海に行ったりしたことです。でも夏休みだからといって特別に何かをしたという思い出は
      あまりありません。
セヨン:中学生のときはサッカー選手だったので夏休みがありませんでした。高校生のときは練習生だったので…ずっと練
     習していました。

-(セヨンへ)サッカー選手を目指さなかったのですか。
セヨン:(冗談で)正直、今もサッカー選手になりたいです(笑)。とてもサッカーが好きで選手を目指していましたが、両親に
     勧められて最終的にアーティストを目指す道を選びました。

-ファンの方へメッセージ。
ジュンQ:日本デビューに向けて、たくさん準備しました。それぞれの魅力を披露していくので、期待してください。
インス:カッコいい姿を日本のファンの皆さんのために準備しているので、たくさん応援してください。頑張ります。CDたくさん
     買ってください(笑)。
セヨン:これからが始まりだと思いますが、ベストを尽くして“新韓流アイドル”になれるように頑張ります。期待してください。
チェジン:今まで待っていてくれた分、カッコいい姿をお見せします。よろしくお願いします! 
コ  ヌ:「MYNAME」にとって日本のファンの皆さんはいなくてはならない存在です。「MYNAME」が音楽をする理由です。あ
     りがとうございます! 
スポンサーサイト
 
Category: MYNAME
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ちょんちょに~ ぴょんとくおんまが行く, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。